記事一覧

秋冬の大人カジュアルスタイルに欠かせない〈キルティングジャケット・コート〉のトレンドコーデ

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpgファイル 3-3.jpgファイル 3-4.jpgファイル 3-5.jpg

ここ数年で大人カジュアルスタイルに欠かせない存在としてその地位を確立した〈キルティングジャケット・コート〉。品を求める大人女子にとっては、少しカジュアルすぎるのが悩みだったり。そんなお悩みも解消する、キルティングジャケット・コートのトレンドコーデテクニックをご紹介します。
トレンド大人カジュアルを作るキルティングデザイン
質感的にはダウンジャケットに似ているけど、ダウンジャケットほどボリュームがなくスタイリッシュなカジュアルスタイルを楽しませてくれるキルティングジャケット・コート。

2019年秋冬も、大人カジュアルスタイルには欠かせない存在として益々注目を集めています。

今年初めてキルティングジャケット・コートにトライする大人女子も、すっかり着慣れた大人女子も必見。
カジュアルだけどカジュアルになりすぎない、品を与えてくれるトレンドコーデに2019年はトライ。
コーデテクニックをチェックしてみましょう。
キルティグジャケット・コートの定番といえば、カーキ。
カジュアルかつミリタリーテイストまで感じられるカーキのキルティングジャケットは、カーキのワントーンで仕上げてシックに。
トレンドカラーでもあるマスタードを差し色にプラスすれば、カーキのワントーンのテイストを邪魔をせずに華やぐスタイリングが完成。
ネイビーのキルティングコートもやっぱりワントーンな仕上がりがシック。
重たくなりすぎないよう、ホワイトを取り入れて抜け感を作ってあげれば程よいカジュアル感が生まれます。
カジュアルテイストを強く感じられるキルティングジャケットも、ブラックのワントーンとなればそのカジュアルさを抑えてクールな印象に。
ぼやっとしがちな秋冬のブラックワントーンコーデに、キルティングジャケットがメリハリを与えるスタイリングは今までになく新鮮でおもしろい。
ワントーン以外でもキルティングジャケットを着て品を求めるなら、レディライクなアイテムを合わせれば簡単なのですが、2019年秋冬はワンランク上のテクニックにトライ。

キルティングジャケットのカジュアルテイストをグッと引き立ててしまうニット帽。
品が欲しいならニット帽はまず避けるアイテムだけど、このニット帽を使っても品を得られるテクニックは、ただただシンプル。

できるだけ無駄なものをプラスせず、すっきりとした印象に仕上げることで品が高まる。
寂しげな首元になにかプラスしたり、タートルネックを選びたいところをグッと我慢がポイント。
キルティングジャケットは、リバーシブルデザインが多いのも特徴の一つ。
様々なリバーシブルデザインをチェックして、よりお得にGETしてみては?
これまでカジュアルなイメージだったキルティングジャケット・コートを、2019年秋冬は少し大人っぽくランクアップ。
これまでのキルティングのイメージを大きく覆すようなトレンドコーデにトライしてみてはいかがでしょうか。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ