記事一覧

ノーチラス5711の収集

私はリアドン氏、クー氏、アル・ゼライー氏の3人に、お気に入りのRef.5711を聞いてみた。リアドン氏とアル・ゼライー氏は 通常モデルのRef.5711/1Pを、クー氏はザ・グリーン・ワン ダイヤモンドセットモデルを選んだ。(アル・ゼライー氏はRGにルビーを合わせたRef.5723を挙げたが、このコレクターズガイドはRef.5711に限定しているので割愛する。パテックフィリップ スーパーコピーこれは、現代のノーチラスシリーズは5711をはるかに超えて拡大していることを示すものだが、それはこの記事の範囲外だ)。

パテックフィリップ ティファニーブルー 「ノーチラス」Ref.5711/1A-018

自動巻き(Cal.26-330 SC)
30石
2万8800振動/時
パワーリザーブ約45時間
SSケース(直径40mm)
120m防水

「スティールケースにダイヤモンドのバゲットを並べるなんて、そうそうできることではありませんよ。スティール製でこのような充実したステートメントピースを持つことは、とてもクールですよね」。彼の推測では、ティファニーブルー以上ではないにしても同じくらい希少なものだという。

この先、市場がどうなっていくのかについては、誰もが不合理な熱狂の最悪期を脱したことを確信しているようだ。

「価値の観点としては、急激に上がることはないと思います」とクー氏は言う。「多くの人は、‘次なるノーチラス’を狙うでしょう」。あるいは、次のNFTか、あるいは他のものか。最終的には、Ref.5711はパテックのカタログにおいてひとつの時計に過ぎないのだ。多くの古いパテックがそうであるように、価値の保存の対象になるだろうが、誰もが必要とする投機的な資産にはならないだろう。不合理な熱狂とはそういうものなのだ-それはいつまでも同じ対象に留まらず、次の対象に移動するのだ。Ref.5711は長いあいだ生産されていたので、長期的には、どのような希少性であっても、我々が最後の数年間で見た価格の上昇の再現を想像するのは難しい。その上、パテックの“凱旋ラップ”であるグリーン・ワンとティファニーダイヤルは、それが難しい一種のバブルを煽った。

希望小売価格6万9785ドル(日本定価は税込938万3000円)で登場したRef.5811Gは、購入希望者にとって、それほど希少ではないスティール製モデルにさらなる資金を注ぎ込むことを正当化するのはより難しくなるかもしれない。

コメント一覧

ウィッグサラサラにする方法 URL 2022年11月18日(金)13時54分 編集・削除

ロング ウィッグ 自然の扱い方 |どのように滑らかなままですか?

ナナメシマ絞りが斬新 URL 2023年07月14日(金)13時02分 編集・削除

ハンドクラフトにこだわり、藍染を中心とした日本の伝統的ウエアを現代に提案する「 (ブルー ブルー ジャパン)」から、2022年春夏シーズンの新作となるナナメシマシボリのアイテムが登場

韓国 スーパーコピー URL 2023年11月27日(月)19時21分 編集・削除

【2023】韓国 スーパーコピー 東大門と 級品スーパーコピー違い

ネイビースニーカーの 2023年12月01日(金)14時44分 編集・削除

3選びの際につい忘れがちですが、実は定番の黒と並んで使いやすいのがネイビーというカラー。むしろ黒と同様の感覚で取り入れられるだけでなく、ジーンズとの相性の良さを考えると黒スニーカーよりも使いやすいと言っても過言ではありません。

コムデギャルソンの財 2023年12月07日(木)16時21分 編集・削除

大人が選ぶ財布は、伝統的なブランドや大人気のメゾンブランドが筆頭候補。周囲と差をつけたいなら、選択肢に『コム

hacopyハイブラ URL 2024年01月20日(土)11時54分 編集・削除

ハイブランドコピー年末年始の活動2023~24!

HACOPYの年末年 URL 2024年01月26日(金)10時58分 編集・削除

の年末年始の特別なイベント2023-24が幕を開けます!

hacopyハイブラ URL 2024年01月29日(月)11時58分 編集・削除

ハイブランドコピー年末年始の活動2023~24!

韓国 スーパーコピー URL 2024年03月01日(金)14時58分 編集・削除

【2023】韓国 スーパーコピー 東大門と 級品スーパーコピー違い

韓国 スーパーコピー URL 2024年04月17日(水)11時06分 編集・削除

韓国 スーパーコピー 南大門市場は、多様なコピー商品が集まるショッピングスポットとして名高いです。

韓国 スーパーコピー URL 2024年05月05日(日)03時22分 編集・削除

韓国 スーパーコピー 南大門市場は、多様なコピー商品が集まるショッピングスポットとして名高いです。