記事一覧

2000万円を割る状態、デイトナ116506A

2000万円超えという価格帯ながら、これまで他の人気ロレックスと比べると、あまり値下がりしていない印象だった116506A。

今年、これまでの116506Aの下落は、

オーバーシーズの現行青文字盤や、ロイヤルオークの15400STなど、「何度も値下がり」といったモデルと比べると、値下がり回数も少なく、残価率もかなり残っているほうだといえます。

そんなデイトナ116506Aですが、7月から8月現在にかけても値下がりが見られる状態となっています。

今回の値動きは、約186万円の下落、残価率は91.27%と、前回、前々回の下落と大きくかわりありません。

ただ、この値動きによって、116506Aのボトム価格は約1947万円に変化。2000万円を割る状態となってしまったのです。

ロレックス デイトナ 6263 コピー116506A

ブランド ロレックス デイトナ

型番 116506A

機械 自動巻き

材質名 プラチナ・セラミック

宝石 ダイヤモンド

タイプ メンズ

文字盤色 ブルー系

ケースサイズ 40.0mm

機能 クロノグラフ

保 証 36ヶ月

デイトナはロレックスを代表するモデルですので、若者からお年を召した方まで多くの方に愛されているモデルです。一見すると大ぶりに見えるデザインですが、実際のケースサイズはサブマリーナとほぼ変わらない大きさです。見た目とは裏腹にケースも薄く、着用時に邪魔になることがありません。脈々と受け継がれるデイトナの歴史を感じるデザインながらも実用性に優れ、非常に扱い安いモデルです。ビジネスシーンでの着用を想定されている方は、ブラックダイアルよりもすっきりとした大人な印象を与えるホワイトダイアルをおすすめします。デイトナは時計の価値が分かる男性にこそおすすめするロレックスです。

今回の値動きに関して、116506Aの変動幅は前回、前々回と大きく変わりないものの、下落期間が違うという側面があります。

前回は、5月⇒7月、前々回は、3月⇒5月といったように、これまで2ヶ月単位で下落していたのが、今回は7月⇒8月と、1ヶ月単位での下落となってしまっています。

そういった意味で、今回の値動きは、2000万円を割ったという点だけでなく、下落するまでの期間が短くなったという点が注目に値するといえるでしょう。

【関連記事】:ヴァレンティノ tシャツ 偽物 見分け方

コメント一覧

センスいい プレゼント URL 2022年09月22日(木)18時16分 編集・削除

今回は、40代女性向け人気プレゼントを厳選!