HOME > スタッフブログ > 第8回目セッションのご案内です。

スタッフブログ

第8回目セッションのご案内です。


いつもお世話になります。
毎月開催のセッション、次回7月のご案内です。
世の中もようやく徐々に平静を取り戻しつつあるように思えますが、
皆様もお元気でおられる事と存じます。
カフェグリーンでございます。
8回目のセッションを来月718日に実施いたしたく思います、その前に
620日に開催いたしましたセッションの様子です。今までで一番多い方々の参加をいただきました、ありがとうございました。
お客様方の参加型をコンセプトに初めました、セッション。
今回もトリオのインストルメンタルが10曲以上
take the ‘A’train
summertime
moliendo cafe(コーヒールンバ)
con alma
cubano chant
cute
autumn leaves
night train
take five 
a night in tunisa
manbo no.5
等の白熱の演奏がつづくその中で、セッションタイムに、まず前半男性の方で、4回目になりますサックスの演奏、曲はfly me to the moonをご披露いただきました、回を重ねるたびにつややかな音色に一層みがきがかかってきました。ありがとうございました。後半には今回初めてご参加いただいた女性の方で、飛び入りで歌っていただきました、曲はquizas  quizas  quizasでした、すぐに会場にとけこまれ、とてもレベルの高い歌声でした、ありがとうございました。次に女性の方で7回目5曲目のボーカルでのご参加なります、今回はlast dance for meをお聴かせいただきました。前回moon riverにつづき、いつもステキな歌声をありがとうございました。
そして、店の誰かも歌ったそうです。曲はa kiss to bild a dream onだったそうですが、今回は音もリズムも外され、ムチウチの刑に処されました。
最後manbo no.5で踊りもあり、大変盛り上がりました。今回もまたまたとても、アットホームなステキな夕べになったかと思います。
次回も是非ご検討ご参加宜しくお願いいたします。

プロミュージシャンのプレイを観るもよし、聴くもよし、リクエストするもよし、歌で参加するもよし、楽器で参加するもなおよしです。
曲ごとに解説が入ったりもします。トリオの生演奏を聴くだけでも、楽器やヴォーカルでお迎え一緒にプレイしてみたい方も是非ご参加ください。その際は楽譜をお持ちいただいたり、少し前打ち合わせをしますとよりスムーズです。
山の中で、ステキな、音楽のひと時を!
ミュージックチャージ 2000円です。お飲み物やお食事は自由にオーダーお願いいたします。
ミュージシャンの方々は、次回もベストメンバーです。ベース時安 吉宏さん、ピアノは前回に代わり祖田 修さん、司会とパーカッション井狩 温子さんの方々です。
宜しくお願いいたします。
開演時刻
今回もちょっと早めです。
1730分頃から
終演予定時刻
2030分頃(途中19時頃休憩)
出来ましたら、参加、不参加のように返信どうぞ宜しくお願いいたします。

8月の日取りは調整中でございます。

カフェグリーン
スタッフ一同
お問い合わせ
0798 74 7453
携帯もご利用ください
makariok@docomo.ne.jp
090 3167  1716
真雁(マカリ)

ブログトップに戻る

ページの先頭へ