HOME > 神戸・西宮スポット情報 > お寺・施設のご案内

お寺・施設のご案内

六甲山にある寺院やスポーツ施設をご紹介いたします。

神呪寺

甲山大師が祀られた由緒あるお寺
神呪寺と書いて「かんのんじ」を読み、その歴史は、鎌倉時代にまでさかのぼり、江戸時代に現在の寺院が再建されました。現在では、国の重要文化財に指定されています。大師堂に祀られている弘法大師像は、大師58歳の姿で、厄除大師として信仰されている。甲山大師と称されている。

その他神呪寺ではさまざまな国指定の重要文化財が保管されています。ぜひ一度お立ち寄りください。
【弘法大師坐像】国指定重要文化財、 【如意輪観音坐像】国指定重要文化財、 【不動明王坐像】国指定重要文化財

鷲林寺

武田信玄公の頭髪が埋められたとされるお寺
天長10年に弘法大師(空海)によって開かれました。本堂の観音寺には、大鷲を封じ込めた桜の霊木にて刻まれた仏像が祭られています。また、古来より喉の病(喘息など)除けの観音、中風除けの観音として人々に親しまれてきました。

西宮カントリークラブ

初心者の方からベテランまで楽しめるコース
広大な敷地に丘陸コースをメインとした設計。練習場も備えた初心者からベテランまでも非常に楽しめるコース設定になっています。
コースもOUT:(9H P36)IN:(9H P36)と充実。グリーンはベントとコーライで構成されています。

西宮甲山乗馬クラブ

初心者でも気軽に楽しめる乗馬クラブ
緑あふれる恵まれた環境の中で、ゆったりとした乗馬ライフをお楽しみいただけます。小学生にはポニークラスもあり、初心者の方にはマンツーマンでの指導もおこなっています。
※西宮甲山乗馬クラブの公式サイトはこちら

ドライブデートコースはこちら

ページの先頭へ